ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

ガイディング・ライオン・プログラム

ガイディング・ライオン・プログラム

新クラブにとって結成から2年間は最も重要な期間です。地区ガバナーは2名のガイディング・ライオン、望ましくは公認ガイディング・ライオンを選ぶように奨励されています。

  • 新クラブの最初の2年間の運営を指導する。
  • 新クラブ役員に対するオリエンテーションと研修を行う。
  • 新クラブの成長に対する動機付け及び支援を行う

NEW:2010年10月の理事会方針書の改訂により、ガイディング・ライオンが一度に担当できるクラブの数を2つまでに限るとともに、公認ガイディング・ライオンが「公認」の認定を維持するためには、3年ごとに新たに公認ガイディング・ライオン研修コースを履修しなければならないとされました。

公認ガイディング・ライオン・プログラム

ガイディング・ライオンは新クラブを支援するための研修を受け、公認ガイディング・ライオン研修コースを終了することが奨励されています。このコースは各自で、または講師の進行により受講することができます。単独でコースを受講するには、次の資料をダウンロードし、公認ガイディング・ライオン研修コース・ワークブックを完了してください。

公認ガイディング・ライオン・プログラムを開始するには、公認ガイディング・ライオン・キットを注文するか、または下記の資料をダウンロードしてください。

NEW:クラブ再建のための公認ガイディング・ライオン・プログラム!

公認ガイディング・ライオン戦略を適用して弱体クラブや解散したクラブを支援するための新しい単元が作成されました。単元には下記が含まれています。

再建ガイディング・ライオン任命用紙 – このフォームに必要事項を記入して、クラブにガイディング・ライオンを任命し、毎月、クラブ健康診断レポートを受け取るようにします。

公認ガイディング・ライオン クラブ再建についての評価 – ガイディング・ライオンが各クラブのニーズに合ったトレーニングやサポートを開拓できるよう、クラブの強度と、改善が必要な地域を特定するためのチェックリスト・ツール。

パワーポイント – 診断プロセスや、クラブのサポートに利用できるツールについて概説した既存の公認ガイディング・ライオン・ワークショップの一つとして作成されたパワーポイント・モジュール。

研修コースの主催

コースの主催とグループ指導を支援するために、公認ガイディング・ライオン・プログラム研修コース 開催者と講師の手引(pdf)と公認ガイディング・ライオン・プログラム(ppt)をダウンロードできます。コースを始める前に、ワークブックとコースの資料を確認してください。

NEW:新しいコース・フォーマットでは、参加者はコースに参加する前に公認ガイディング・ライオン・ワークブックを完了するよう求められています。各参加者に、このサイトへのリンクを送付してください。 

コース終了後、受講確認書(pdf)と公認ガイディング・ライオン用テスト(Test for Certified Guiding Lions)(pdf)を提出し、特別認定証を受け取ります。

会長の公認ガイディング・ライオン賞

公認ガイディング・ライオン・アワード・メダルを受賞するには、公認ガイディング・ライオンが2年間の任期中に、四半期報告書(pdf)に必要事項をすべて記入し、その他の条件も達成する必要があります。条件については公認ガイディング・ライオン最終報告書(pdf)に説明があります。

詳細については、地区及びクラブ行政部までお問い合わせください。

callout section

トップへジャンプ