新しいウェブサイトが間もなく登場!

LionsClubs.orgが装いも新たに、世界中のライオンズ奉仕を充実させる使いやすいツール満載のウェブサイトに生まれ変わります。

2018年10月下旬 全世界公開

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

レオクラブ諮問パネル

レオクラブ諮問パネル

レオクラブ・プログラム諮問パネルは、レオクラブ・プログラムについてレオとライオンズがライオンズクラブ国際協会とアイデアを共有するための、コミュニケーションの仲介役を務めます。

諮問パネリストは、それぞれの会則地域のレオおよびライオンを代表すると共に、レオクラブ・プログラムの親善大使としての役割も果たします。レオクラブ・プログラムに関してアイデア等があれば、地域のパネリストに伝えてください。 

レオクラブ・プログラム諮問パネルは、会則地域ごと、およびアフリカ大陸地域につき、ライオンズ2人とレオ2人で構成されます。毎年度、各地域からライオン1人、レオ1人が選ばれ、2年の任期を務めます。

会則地域のレオクラブ・プログラム代表を務めてみませんか? ご関心をお持ちの場合、1月15日までにレオ用申請用紙またはライオン用申請用紙をご提出ください。任期は、2018年7月1日から2020年6月30日までの2年間です。

現在の諮問パネリスト

会則地域1

ライオン Cary Green - 米国、インディアナ州

Caryは、青少年がレオクラブ・プログラムに積極的に貢献できるように、若者のリーダーシップや対人スキルを育成してきた、自らの20年以上の経験を活かせることを楽しみにしています。Caryにメールを送る

(アルファ)レオ Elise Kratzer - 米国、カリフォルニア州

Eliseはレオクラブを設立し、その会長を務めるとともにレオ地区4-C4の共同設立者として副会長を務めています。奉仕やリーダーシップへの熱意を他の人々と共有することを望んでいます。Emailにメールを送る

ライオン David Verducci - 米国、ニュージャージー州

Davidは、所属するライオンズクラブと協力して、四つの活発なレオクラブ設立に貢献してきました。現在はMD-16の複合地区レオ委員長として、60以上のレオクラブを監督しています。若者が地域社会にインパクトを与える能力を体験してきたDavidは、パネリストとして自らの体験を分かち合えることに胸を躍らせています。Davidにメールを送る

(アルファ)レオ Alexander Wheeler - 米国、ケンタッキー州

Alexanderは、レオであることが、奉仕を通じて貢献するための強大な力を自分にもたらしてきたということを知っています。パネリストとしてAlexanderが一番楽しみにしていることは、自分の地域社会だけでなく世界に貢献できるということです。Alexanderにメールを送る

会則地域2

ライオン Glynnis Boulle - カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州

Glynnisはレオクラブ・プログラムに6年間従事するベテランです。レオ諮問パネルの委員として、レオの目標達成に役立つ改善を行うことを楽しみにしています。Glynnisにメールを送る

(アルファ)レオ Giulia Espiritu - カナダ、ブリティッシュ・コロンビア州

Giuliaはレオとして奉仕することを楽しみつつ、地域に良い影響をもたらしています。自分の能力を伸ばし続けるとともに、レオ諮問パネリストとしてネットワークを広げることを期待しています。Giuliaにメールを送る

ライオン Michael Johnson - カナダ、ニューファンドランド・ラブラドール州

Michaelは、2006年に所属するライオンズクラブと協力してレオクラブを結成して以降、12年以上に渡ってレオクラブ顧問を務めています。彼は世界中の人々と協力することや、パネルに新しいアイデアをもたらすことを楽しみにしています。Michaelにメールを送る

会則地域3

ライオン Andrea Gabriela Molina - グアテマラ

Andreaは元レオです。地区レオクラブ委員長を務めると共に、6つのレオクラブ設立を支援しました。Andreaは、レオやライオンズと協力して、レオクラブ・プログラムを支援できることを楽しみにしています。Andreaにメールを送る

(オメガ)レオ Juan Manuel “Pollo” Caceres - ウルグアイ

Juanは2008年から、アルファおよびオメガ・レオの両方に渡って、レオクラブ・プログラムに参加してきました。青少年の健全な育成に貢献し、レオクラブが個人としても社会人としても成長できるような空間となれるようにしていきたいと願っています。Juanにメールを送る

ライオン Nolo Juan Manuel Hernandez Lanfranchi - アルゼンチン

レオからライオンになったJuan Manuelは、レオに対する奉仕やリーダーシップの研修を拡大することに貢献し、レオが未来のリーダーとして成長するよう促すため、レオとしての10年間の経験を活かせることを喜んでいます。Juan Manualにメールを送る

(オメガ)レオ Hernan Vergara Mogoruza - パナマ

Hernanのレオ歴は9年。クラブレベルでは会長、副会長、幹事兼会計として、また地区レベルでもレオ地区会長としての指導的役職を務めています。彼はパネリストとして、ラテンアメリカおよびカリブ海諸島のレオのため、リエゾンとしてまた代表者として奉仕できることを喜んでいます。Hernanにメールを送る

会則地域4

ライオン Stephane Miquel - フランス

Stephaneは、レオのことを熱意にあふれたボランティアだと信じています。7年間の経験のもと、彼はレオとライオンとの関係強化に向けて、精力的に取り組んできました。レオクラブ・プログラムやレオが計画した大規模プロジェクト、そして新会員の勧誘を引き続き支援することを望んでいます。Stephaneにメールを送る

(オメガ)レオ Andrej Marsic - スロベニア

Andrejはレオクラブ・プログラムについて「何物にも代えがたいものです。レオクラブが今日の私を形作ってきたのです」と述べています。ヨーロッパにおける独特なレオの活動を世界中のレオに伝え、また世界の他の地域にいるレオから学べることを期待しています。Andrejにメールを送る 

ライオン Pieter Haex – オランダ

レオからライオンになったPieterは、レオ行事の専門家を自認しています。レオのワークショップの数々、そしてレオ・ヨーロッパ・フォーラムにも5回出席し、2017年にはフォーラムを準備しました。パネリストとして、同じ志を持った人々と協力し、レオ・プログラムを強化することを楽しみにしています。Pieterにメールを送る

 (オメガ)レオ Madalina Vlasie - ルーマニア

Madalinaは、彼女の個人的な成長やリーダーとしての成長において、レオ・プログラムが大きな役割を果たしていると受け止めています。現在はレオクラブ会長を務め、地域社会に貢献するための事業を行うため、60人のレオが所属するクラブを率いています。彼女はパネリストとして、レオ・プログラムを強化し、より多くの若者に働きかけたいと張り切っています。Madalinaにメールを送る 

会則地域5

ライオン See Yow Foo - マレーシア

See Yow Fooは10年間、レオクラブと協力してきました。この経験を世界中の諮問パネリストと体験を分かち合えることを楽しみにしています。See Yow Fooにメールを送る

(オメガ)レオ Cheng Yung “Bobby” Wong - シンガポール

"Bobby"はレオとして10年以上奉仕活動を行ってきました。世界中のレオと親交を深めると共に、諮問パネリストとして自らのリーダーシップスキルをさらに高めることを望んでいます。Bobbyにメールを送る

ライオン Sashekala Pathmanthan - マレーシア

Sashekalaはレオ顧問として14年以上の経験を持ち、レオクラブ顧問、地区レオクラブ委員長、複合地区レオクラブ委員長を務めています。彼女が最も楽しみにしているのは、レオを力づけ、先見の明あるリーダーを生み出せるような、前向きで魅力的な活動を作り出すことです。Sashekalaにメールを送る

会則地域6

ライオン Praveen Agarwal - インド

Praveenは1990年代初めにレオとして活動し、地区レオクラブ委員長として引き続きレオを支援しています。レオ諮問パネルの一員として、レオと若手ライオンズの両方に関わることを待ち望んでいます。Praveenにメールを送る

(オメガ)レオ Viluckshi Ravindran - スリランカ

Viluckshiは、リーダーとして成長でき、より良い世界を築くための能力をさらに高めることができたのはレオクラブ・プログラムのおかげだとしています。14年間レオとして奉仕してきた彼女は、地域の代表者として引き続きレオクラブの改善に貢献できることを嬉しく思っています。Viluckshiにメールを送る

(オメガ)レオ Rajitha Abeygunasekara - スリランカ

レオ会員であるRajithaがレオとして身につけた最も価値あるものは、状況対応型リーダーシップです。彼は国境を超えてあらゆる文化的背景を持つレオと関わっていくことを一番楽しみにしています。RajithaにEメールを送る

ライオン Aftab Ahmed Jadraan - パキスタン

Aftabは二つのレオクラブで顧問を務め、2014年からは地区レオ会長を務めています。彼が楽しみにしているのは、ISAAMEレベルで始まったプログラムを他の会則地域まで広めることです。Aftabにメールを送る

(オメガ)レオ Roshan Barnwal - ネパール

Roshanは、レオとしての体験を、学校で学ぶことにたとえます。というのも、事業や地域社会の課題一つひとつが、何か新しいことを教えてくれるからです。レオクラブ・プログラムの大使であること、そして世界のレオの間に国際的な相互理解を生み出すことに興奮を覚えています。Roshanにメールを送る

会則地域7

ライオン Des Sawyer – オーストラリア

Desはレオクラブ顧問を10年間務めてきました。アルファ・オメガ両方のレオクラブを経験してきました。レオクラブ・プログラムに取り組む人々と共に諮問パネルに貢献できることを誇りに思っています。Desにメールを送る

(アルファ)レオ Saskia Lane - ニュージーランド

Saskiaは、自らが結成したレオクラブの初代会長です。彼女の願いは、他の若者がレオクラブを設立して、若者たちが地域に対する思い入れと目的意識があるグループの一員としてやりがいを感じられるよう支援することです。Saskiaにメールを送る

ライオン Peter Thomson - オーストラリア

Peterは、大学を拠点とするレオクラブでレオクラブ顧問を8年間務め、現在は201-V5地区の地区レオ委員長を務めています。ライオンズクラブがレオクラブを支援して、地域社会、国内、そして世界に対する若者のインパクトを見ることを、パネリストとして楽しみにしています。Peterにメールを送る

(オメガ)レオ Emily Conn - オーストラリア

Emilyは、レオとして過ごした時間を、彼女の人生を向上させ、多くの忘れがたい思い出をもたらしたものとして受けてとめています。クラブ、地区、そして会則地域レベルでさまざまな責任を担ってきました。現在はレオクラブ会長を務めています。彼女は、オーストラリアおよび担当する国々において、レオクラブ・プログラムを推進・改善できることを楽しみにしています。Emilyにメールを送る

アフリカ大陸

ライオン Shehzan Luhar - ケニア

Shehzanはライオンになる前に、レオとして7年間奉仕活動を行ってきました。他のレオやライオンズと体験を共有して、レオがイニシアチブを発揮できるようになることを期待しています。Shehzanにメールを送る

(オメガ)レオ Shahenda Refaat - エジプト

Shahendaは、レオクラブに参加してから人生が一変したと言います。多くのレオと出会い、レオクラブでの9年間の体験を共有することを楽しみにしています。Shahendaにメールを送る

ライオン Rafanomezantsoa Faby Harimbolamena - マダガスカル共和国

Fabyはマダガスカルにあるレオクラブのチャーターメンバーで、レオ会員として10年を過ごした後ライオンになりました。世界の人々に向けた、幅広いニーズを扱うようなさまざまな奉仕を通じて、若者たちがいかに革新的な方法で奉仕するかを示せるということに、パネリストとして胸躍らせています。Fabyにメールを送る

(オメガ)レオ Tanyaradzwa Nzvengende - ジンバブエ

Tanyaがレオ・プログラムに参加したのは14歳。彼女は、レオ・プログラムが自らの指導力育成に中心的な役割を果たしたと信じています。さまざまな社会的、経済的、文化的背景を持つライオンやレオと交流してきたことで、あらゆる状況においても効果的な取り組みを行えるような形で指導力を発揮してきました。アフリカのレオと交流し、レオクラブ・プログラムを成長させる新戦略を編み出すことが一番の楽しみです。Tanyaにメールを送る

callout section

トップへジャンプ