ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

レオFAQ

レオFAQ

レオクラブはどのようにして結成すればよいですか?

ライオンズはレオクラブ・プログラムを通して若者に前向きな影響を与えることができます。新しいレオクラブの結成方法をご覧ください

レオクラブのスポンサーになるにはどのくらいの費用がかかりますか?

スポンサーとなるライオンズクラブは、一度限りのレオクラブ結成費100ドルを納めなければなりません。これは、結成確認書、レオクラブ役員キット、レオクラブ・スポンサーキット、各チャーター・メンバーのレオ・ラペル・ピンの費用に充てられます。

また、ライオンズクラブはレオクラブ・プログラムの管理費として、スポンサーをしている各レオクラブに年間100米ドルのレオクラブ納入金を支払う必要があります。この納入金はスポンサー・ライオンズクラブの会計宛てに毎年7月に請求されます。レオクラブが認定された年度は納入金が免除されます。レオクラブ・プログラムの料金の詳細をご覧ください

レオクラブはどのようにして認定を受けるのですか?

新しいレオクラブの結成とクラブ役員の選挙の後、スポンサー・ラインズクラブ会長はレオクラブ組織報告書(Leo-51)に記入して、レオクラブ・プログラム課に提出します。国際本部で報告書の内容が確認され、承認された日が新クラブの正式な認定日となります。年度の時期によって、結成手続きに4~6週間を要する場合があります。

レオには年齢制限がありますか?

はい、存在します。レオクラブ会員の年齢は12歳から30歳までです。この中でも、アルファ・レオクラブは12歳から18歳までの青少年を対象としています。このレオクラブの焦点は、思春期を迎える十代の青少年の個人的及び社会的な成長です。オメガ・レオクラブは18歳から30歳までの若年成人を対象としています。このクラブは、若い世代の人格的及び職業的な成長を重視しています。

レオクラブ顧問とは何ですか?

スポンサー・ライオンズクラブはクラブ内でレオクラブの顧問になる会員を任命します。この顧問は、若い人々との作業を楽しむことができる人物でなければなりません。レオクラブ顧問の責任の詳細をご覧ください。

複数の個人が1つのレオクラブの顧問をしてもよいのですか?

はい。学校内で活動しているレオクラブでは、教員を顧問にしなければならないことがあります。その教員がスポンサー・ライオンズクラブの会員でない場合には、会員の中から共同顧問を選任し、スポンサー・ライオンズクラブとの緊密な関係を継続的に保てるようにします。

複数のライオンズクラブが1つのレオクラブをスポンサーしてもよいのですか?

はい。2つ以上のライオンズクラブが共同で1つのレオクラブをスポンサーすることができます。その場合、各スポンサー・ライオンズクラブから同数の代表者がレオ諮問委員会に加わります。ただし、レオクラブ関連の請求や運営に関する国際本部との常設の窓口となるクラブを、スポンサー・ライオンズクラブの中から一つ指定する必要があります。なお、一つのライオンズクラブがスポンサーできるレオクラブの数に制限はありません。


レオの会費や納入金は、ライオンズクラブの事業資金から支払うことはできますか?

はい。レオクラブはライオンズクラブの正式な事業です。そのため、ライオンズクラブの事業資金または運営資金からレオの会費や納入金を支払っても構いません。レオクラブの運営費もこれと同様に、ライオンズクラブのどちらの資金口座からも出すことができます。

レオクラブが自ら会費や納入金を支払うことはできますか?

間接的には可能です。レオクラブに関連する会費や納入金の責任はすべてスポンサー・ライオンズクラブにあります。しかし、これらの費用をスポンサー・ライオンズクラブに払い戻すレオクラブもあります。

レオクラブは国際本部に用品を注文することができますか?

レオクラブは、ライオンズクラブがスポンサーする事業であるため、協会用の口座を持っていません。スポンサー・ライオンズクラブの会長、幹事または会計の承認があれば、レオクラブの注文はスポンサー・ライオンズクラブの口座に請求されます。用品の注文と支払いオプションの詳細については、ライオンズクラブ用品のオンラインストアをご覧ください

レオクラブのMyLCIにはどうすればアクセスできますか?

レオのMyLCIへは、現在のレオクラブの役員とスポンサー・ライオンズクラブの役員がアクセスできます。スポンサー・ライオンズクラブの会長または幹事は毎年、MyLCIまたはLeo-72書式を使用してオンラインでレオクラブ顧問に報告する必要があります。スポンサー・ライオンズクラブは、レオクラブ顧問及びレオクラブ会長がMyLCIにアクセスできるよう、彼らに固有の電子メール・アドレスを提供する必要があります。その電子メール・アドレスは会員の識別に使用されるため、協会に記録された他の電子メール・アドレスと同じものは使用できません。

レオクラブ顧問とレオクラブ会長は任命後、電子メールでMyLCIのログインに関する説明を受信します。

レオも月例会員報告を行う必要がありますか?

レオクラブの幹事はオンライン報告システムのMyLCIを使用して、月例会員報告を提出します。レオの会員報告はオプションです。

レオは国際本部にどのように奉仕事業を報告するのですか?

レオクラブの会長、幹事及び顧問が、MyLCIを使用してオンラインでアクティビティ報告(書)を提出します。ライオンズのよくある質問には、レポート・システムの使用方法のスクリーンショットとわかりやすい説明が含まれています。レオクラブ・プログラム課は電子メールではアクティビティ報告(書)を受け取りません。

レオが受けられるアワードにはどんなものがありますか?

レオ及びレオクラブには、リーダーシップ、会員、及びエクステンションのアワードが用意されています。レオのアワードの一覧は、「アワード及び表彰」のセクションを参照してください。また、ライオンズクラブ用品のオンラインストアから購入できるレオ用アワードもあります。

レオ地区及び複合地区とは何ですか?

正式に認定されたレオクラブがライオンズの地区に6個以上ある場合、地区ガバナーはレオ地区の編成を承認することができます。ライオンズ複合地区に会員数が100名を超えるレオクラブが10個以上ある場合、ガバナー協議会はレオ複合地区の結成を承認できます。レオ地区及び複合地区の詳細をご覧ください

レオクラブが「ステータスクオ」になることはありますか?

いいえ。レオクラブは、ステータスクオにはなりません。レオクラブが活動しなくなった場合、スポンサー・ライオンズクラブはレオクラブの再編成を期待してスポンサーを続けるか、レオクラブを解散するか、選択することができます。スポンサー・ライオンズクラブから国際本部にレオクラブ解散書(Leo-86)が提出されない限り、レオクラブは活動中とみなされます。

スポンサー・ライオンズクラブがステータスクオまたは解散になった場合、レオクラブはどうなるのですか?

スポンサー・ライオンズクラブがステータスクオ処分を受けた場合、レオクラブにその影響が即座に及ぶことはありません。スポンサー・ライオンズクラブがその結果解散した場合でも、レオクラブまで解散しなくても済むよう、新たにスポンサーとなってくれるライオンズクラブを見つけるために180日の「猶予」期間がレオクラブに与えられます。180日以内に新しいスポンサーを見つけられない場合、レオクラブは解散になります。

レオクラブのスポンサーはどのように代わるのですか?

レオクラブのスポンサーはライオンズクラブ間で交代することができます。そのためには、現在のスポンサー・ライオンズクラブの役員がレオクラブのスポンサーの取り消しを依頼する文書を、レオクラブ・プログラム課に提出する必要があります。また、新しいスポンサー・ライオンズクラブの役員はレオクラブのスポンサーになること、及び以降の経済的責任を負うことを示す文書を提出します。新しいスポンサー・ライオンズクラブになることができるのは、元のスポンサー・ライオンズクラブと同じライオンズ地区内の優良な状態にあるライオンズクラブだけです。

レオクラブの会員とクラブに協力するボランティアは、協会の損害賠償責任保険の適用対象ですか?

はい。レオクラブの会員は、同保険プログラムの適用対象となっています。レオクラブに法的責任がある場合、第三者が被った傷害または第三者所有物の損害に対し、1件につき100万ドルまでの保険金が支払われます。詳しくは、「ライオンズクラブ国際協会損害賠償責任保険プログラム」(LA3)をご覧ください。

一般あるいは他のライオンズ会員に販売する物品にレオ紋章を付けることはできますか?

ライオンズクラブ、地区、複合地区と同様、レオクラブ、地区及び複合地区も、ライオンズやレオの登録商標を使用する際には認可申請をする必要があります。詳しくは、「ライオンズクラブ国際協会の商標に関する方針」をご覧ください。

callout section

トップへジャンプ