新しいウェブサイトが間もなく登場!

LionsClubs.orgが装いも新たに、世界中のライオンズ奉仕を充実させる使いやすいツール満載のウェブサイトに生まれ変わります。

2018年10月下旬 全世界公開

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

PR委員長のための情報

PR委員長のための情報

PR委員長の責任とは

PRはすべてのライオンの責務ですが、PR委員長は次の点に責任を負います。

  • メディアを含めた地域社会に対し、クラブについての情報を提供する。
  • クラブにPR活動とその成果について知らせる。

はじめに

  • 目標を設定する:クラブのこれまでの奉仕活動について見直します。うまくいったこと、うまくいかなかったこと、その理由を評価します。
  • 年間のPR予算を決定する:限られた予算でも効果的なPRプログラムを実施できます。継続的なPR活動のための予算と、特別行事のための予算両方を予定しましょう。
  • 早めに計画を立てる:PR活動は、計画を立て適切な時期に実施することが重要です。
  • スケジュールを作成する:クラブをいつどのように宣伝し、クラブの特別なイベントの宣伝をいつ開始するかを決定します。ただし柔軟性も必要です。報道の対象となる活動が年度の途中に出てくることがあります。
  • 計画について話し合う:クラブ会長や、クラブのさまざまなイベントや事業の委員長と話し合います。
  • 粘り強く続ける:地域社会でクラブの知名度を高めることは短期間ではできません。それには時間がかかります。
  • 記録をつける:いつ誰にニュース・リリースを送付したか、ニュース・リリースを使用したのは誰かを記録します。クラブについての記事はすべて保管します。その際には、掲載紙名、年月日も忘れずに記録します。ラジオ、テレビなどで報道されたインタビューなどは録音、録画し、クラブで共有します。
  • クラブに情報を通知する:広報活動やその成果について、クラブ会合で定期的に報告します。クラブの会報にPR活動とその成果について記事を書きます。良いPRがもたらす効果について、クラブ会員に知ってもらいましょう。

callout section

トップへジャンプ