ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ

2018年1月1日から新クラブ申請は、MyLCIでのみ受け付けます。この変更は2016年10月に改定された理事会方針に従って実施され、これによりクラブ結成手続きが迅速に進められるようになります。ご質問がありましたら、NewClubs@lionsclubs.orgまでお問い合わせください。

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

ライオンズ公認講師プログラム(LCIP)

ライオンズ公認講師プログラム(LCIP)

ライオンズ公認講師プログラム(LCIP)は、国際協会主催で行われる研究会、DGEセミナー、その他の研修行事で講師を務める公認講師資格を得るための新しいプログラムです。

プログラムの実施理由は?

LCIPの目的は、有能な講師の数を増やすことにより、ライオンズにおけるあらゆるレベルで効果的な研修を一貫して届けると同時に、講師の知識と経験の幅を広め、さらに深めていくための枠組みを提供することです。

参加資格は?

LCIPへの参加申込みに興味のあるライオンは、以下のカテゴリーのうちの少なくとも一つに該当しなければなりません。

カテゴリー1 - DGEセミナーや国際協会主催で行われる研究会で講師を務めた経験はないが、本業として講師または教育者を務めた経験(5年間以上)のあるライオン。

カテゴリー2 - 地元の研修会(例えば、地方ライオンズ・リーダーシップ研究会、クラブ役員を対象とした地区レベルの研修会など)で講師を務めたか、フォーラムで研修を行った経験のあるライオン。

カテゴリー3- 2012年7月よりも前に DGE セミナーまたは国際協会主催で行われる研究会で講師を務めた経験のあるライオン。

カテゴリー4- 2012年7月以降現在までに DGE セミナーまたは国際協会主催で行われる研究会で講師を務めた経験のあるライオン。

上記に応じて、公認講師プログラム受講資格が判断されます。

カテゴリー1~3に該当するライオンズ:

参加申請が受理された場合

  • 2018年5月17~20日にイリノイ州オークブルックで実施される4日間のパイロット研修セッションに参加していただけます。これは2回目のパイロット実施で、研修は英語・スペイン語・ポルトガル語で行われます。 
  • 研修中は公認講師の適格性が評価されます。 

研修への参加によって公認講師資格が必ずしも得られるわけではありません。

カテゴリー4に該当するライオンズ:

研修への参加申請が受理された場合、公認講師資格は以下のいずれかによって判断されます。

  • 今後の国際協会主催で行われる研究会または DGE セミナーでの評価、あるいは
  • 申請者が実施した研修会のビデオサンプルの提出。 

本プログラムへの参加資格が必ずしも保証されるわけではありません。

上記の4つのカテゴリーのいずれにも該当しないものの、ご自分の研修技能向上に関心がある方は 講師育成研究会(FDI)への参加を検討してください。

申請方法

上記の少なくとも1つに該当するライオンズはライオンズ公認講師プログラムに申し込むことができます。ご自分が該当するカテゴリーに応じて、下記の申請を選択してください。

カテゴリー1~3

カテゴリー1~3 の該当者が参加を申請する場合:

  • 研修が英語・スペイン語・ポルトガル語で4日間実施されることを了解の上参加すること。
  • 事前課題を仕上げること、および 2018年5月17~20日にイリノイ州オークブルックへ渡航(フライトスケジュールに応じて、5月16日に到着し5月20日夜には出発)できること
  • 渡航関連費用を負担できること(下記参照) 

LCIP実地研修申請

日付:2018年5月17~20日

場所:イリノイ州オークブルック

言語:英語・スペイン語・ポルトガル語

申請期限:2018年2月23日

経費規定:ライオンズクラブ国際協会は、研修の開催日およびスケジュールに従って食費と宿泊費を負担します。ライオンズクラブ国際協会は公表されているエコノミークラス最低運賃の50%(最大500ドルまで)を支出します。その他の渡航関連費用については、すべての地上交通費を含めて参加者負担となります。

今すぐ申請を!

カテゴリー4:

参加を希望するカテゴリー4の該当者は、英語でのコミュニケーションが可能であること、および今後の国際協会主催で行われる研究会または DGE セミナーでの評価を受けるか研修のビデオサンプルを提出する必要があります。カテゴリー4の該当者は今後数年間にわたって継続的に評価を受けることになります。2020年7月以降に研究会講師を務めるには、LCIP 認定書が必要になります。2020年の講師資格を得るための最後の申請は2020年1月31日になります。

LCIP 申請書

申請期限:2020年1月31日

今すぐ申請を!

callout section

トップへジャンプ