新しいウェブサイトが間もなく登場!

LionsClubs.orgが装いも新たに、世界中のライオンズ奉仕を充実させる使いやすいツール満載のウェブサイトに生まれ変わります。

2018年10月下旬 全世界公開

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

オンライン・コースのカテゴリー:人々のまとめ方

オンライン・コースのカテゴリー:人々のまとめ方

以下の提供中のコースの説明をご覧ください。希望のコースを見つけたら、コース登録ページに進んでください。

ライオンズの役職に基づいたコースの提案については、ここをクリックします。

注:ライオンズ学習センター(LLC)は、WMMR/MyLCIIとは別個のシステムです。ライオンズ学習センターのアカウントを作成し、ログインするためには、ライオンズの会員番号を使い、独自のパスワードを設定する必要があります。

  • コーチング:このコースで受講者は、指導の意味と指導がライオンズと地域社会にもたらすメリットについて学びます。例やクイズを通して有能な指導者に共通する特徴を理解します。また、参考になる簡単な5段階の指導プロセスも示されます。
  • 対立の解消:対立はどこでも発生します。このコースでは、対立の原因と、対立を解消するために使えるさまざまな戦略を見ていきます。また、対立に対処する際の自らの基本スタイルを理解し、異なったスタイルの方が適している場合について学びます。最後に、協調的アプローチについて学び、最終的に当事者全員が納得できるような形で対立を解消する7段階のプロセスを紹介します。
  • 委任:このコースでは委任の定義と委任のメリットについて説明します。自分がどの程度委任を行うかについて自己評価をした後で、委任を成功させる手順と問題点を見ていきます。コースのクイズに答え、ワークシートを活用することで、より円滑に委任を行うことができるようになるでしょう。
  • 効果的なチーム:このコースは効果的なチームの特徴、チーム編成のさまざまな段階、リーダーとしてチームをサポートする方法、有効な意思決定手段を用いる方法を理解する上で役立ちます。自分のチームを評価するツール、チーム・リーダーのためのヒント、チームの意欲と活力を高める興味深い活動などが見つかるでしょう。
  • 会員の意欲:このコースではカザンティス教授が人間の意欲についての理論を紹介します。また、ライオン・マイケルが実例を挙げて、これらの理論がクラブ会員のニーズへの対応や意欲喚起にどのように関連するかを説明します。その上で、学んだ情報を役立てながら、会員の意欲を喚起するための自分の計画を立てていくことになります。
  • 会員の多様性の尊重:ボランティア活動の変化に対応するため、このコースでは当協会における「多様性」という概念について考えます。また、多様性がライオンズにとっていかに有益であるかを強調し、多様な会員を勧誘して維持する方法を模索し、多元主義の文化を支持するよう促します。
  • チームの意欲喚起:チームのメンバー一人ひとりのやる気を高めることにより、チームのリーダーはチーム全体の意欲を高めることができます。チームの意欲喚起に利用できる「50対50の法則」と5つの戦略を学べば、チームの成果を最大37%高めることができます。意欲喚起の5つの戦略が示されていく中で、活動するライオンズの事業チームの姿も見えてくるでしょう。

callout section

トップへジャンプ