ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ

2018年1月1日から新クラブ申請は、MyLCIでのみ受け付けます。この変更は2016年10月に改定された理事会方針に従って実施され、これによりクラブ結成手続きが迅速に進められるようになります。ご質問がありましたら、NewClubs@lionsclubs.orgまでお問い合わせください。

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

第二副地区ガバナー研修

第二副地区ガバナー研修

プログラムの概要

第二副地区ガバナー研修プログラムの目的は以下の通りです。

  • 第二副地区ガバナーの具体的な役割と責任を明確にする
  • 地区ガバナー・チームのメンバーとして成功するために必要なリーダーシップスキルを養う
  • 地区ガバナー・チーム及び国際協会の一員としての今後の役割に第二副地区ガバナーを備えさせる

プログラムの形式

第二副地区ガバナー研修プログラムは、学習効果を最大化して第二副地区ガバナーのニーズを満たすことができるよう、オンライン研修モジュール(第1段階)と講師が指導する研修ワークショップ(第2段階)を組み合わせて行われます。

オンライン研修モジュールは、2017~2018年度向けに改訂中です。それまでの間、第二副地区ガバナーは、ライオンズ学習センター(LLC)で、指導力育成関連のコースを受講するよう奨励されています。

プログラムの研修ワークショップの部分は双方向で学習を行います。ワークショップの開催日時と場所は 複合地区GLTコーディネーター及び(または) GLTエリアリーダーが決定します。

第一段階:第二副地区ガバナー・オンライン研修(自習)

第二副地区ガバナーのオンライン研修では、地区ガバナー・チームの責任の概要を学んでいきます。中でも特に、第二副地区ガバナー、そして各自が地区運営において、またグローバル・アクション・チームの一員として果たす役割に焦点が絞られます。

第二副地区ガバナー オンライン研修 この研修は現在その内容について見直しが行われているところです。12月に改めて、改訂後の研修用資料をご確認ください。

第2段階:第二副地区ガバナー研修ワークショップ(講師が指導)

国際協会が指導計画、関連の参加者資料、配布物を提供し、講師が40~90分間で10のセッションを実施します。プログラムの第二段階の実施を決定した場合、5つの必須セッションに加えて、地域特有の研修ニーズに応じて適切な数の選択セッションを実施することが求められます。

第二副地区ガバナー研修ワークショップ

プログラムの実施

第二副地区ガバナー研修プログラムを実施するには、次の2つのオプションがあります。

  • オプションA:研修プログラムの第1段階のみを完了する - 現在、内容の見直しが行われています。最新版の研修プログラムが掲載されるまで、今しばらくお待ちください。
  • オプションB*:研修プログラムの第1段階を終えてから、第2段階を行う

*本プログラムでは、両段階を履修するオプションBの形式が推奨されます。

callout section

トップへジャンプ