ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

糖尿病スクリーニング

糖尿病スクリーニング

糖尿病は世界中で患者数が増え続けている病気です。現在、成人糖尿病患者の46.5%は診断を受けていません。糖尿病スクリーニング検査の目的は、糖尿病にかかっている疑いがあるものの、そのことに気づいていない無症状患者を発見して、それらの患者に認定済みの医療専門家を紹介して追加の検査を受けさせることです。糖尿病スクリーニング検査は、糖尿病に加えて糖尿病予備軍も発見するのに役立ちます。

糖尿病スクリーニング検査の企画

  • 医療専門家と協力してスクリーニング検査を実施する。多くの場合、官公庁の保健衛生当局、大学、病院、看護師、認定された糖尿病教育専門家、または民間の医師が無料または低価格のスクリーニングの実施に協力してくれます。これらの医療専門家は、地域に適用される医療規定や、使用する適切な医療検査機器や用品などについてよく知っています。
  • 管轄当局から法的許可を取得する。保健関連検査を行う際は、検査を実施する現地の管轄区域に適用される所定の医療関連法令に従ってください。
  • スクリーニングの日付と場所を選定する。学校、図書館、教会、公民館、老人ホームなどが利用可能です。各自の地区に糖尿病移動検査装置が用意されている場合は、その検査装置をスクリーニング検査用に予約することを検討してください。
  • 事前の広報を行う。ソーシャル・メディア・プラットフォーム、ニュースレター、及び公共の発表手段を使用して、スクリーニング検査の日付と場所を地域全体に知らせます。
  • 地域のパートナーと連絡を取り合う(専門医、検査場所の管理者、ボランティアなど)。
  • スクリーニング検査前に紹介計画を立てる。スクリーニング検査で糖尿病患者や糖尿病予備軍が発見されることを想定しておいてください。スクリーニング検査で陽性結果が出た患者が追加の診療や診断検査を受けられるようにします。

糖尿病スクリーニング検査の実施

  • 検査室を準備し所定の検査機器を揃える。

  • 検査場所への交通手段がない人には無料の移動手段を提供する。

  • 記録作業について医療専門家パートナーを支援します。

  • 糖尿病に関する専門的な情報や刊行物を配布する。

  • 地域に適用される法令に従って医療専門家にその他の補佐を行う。

スクリーニング後のフォローアップ

  • スクリーニング検査に協力してくれた人たちに感謝状を贈る。感謝状を贈る対象者は、時間や専門知識を提供してくれた医療関連専門家、会場を提供してくれたコミュニティ・センター、器材や用品を提供してくれた医療メーカーなどです。

  • スクリーニング検査後の広報。無料検査を受けられた人たちの人数など、実施したイベントの詳細な情報を地域社会に知らせます。ソーシャルメディアを使用して、実施したイベントのハイライトを紹介し、プレスリリースなどの地域に対する情報発信を行います。

  • MyLCIを使用して、スクリーニング検査に関する情報を公開します

callout section

トップへジャンプ