ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

災害援助

災害援助

災害が発生したら、その被害の及ぶ範囲が数人であっても数千人であっても、ライオンズは地域社会を支援するために集結します。ライオンズには、自然災害、人災、または医療災害への備えと対応を地域当局と協力して支援することが奨励されます。

2009年3月、ライオンズクラブ国際協会は国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)との間で覚書を交わしました。この連携により、ライオンズはIFRCの災害準備訓練と計画への参加を奨励されます。   

災害準備訓練を受ける機会が数多く設けられています。例として、コミュニティ諮問委員会での奉仕作業、献血運動の手配、災害の際に特に助けを必要とする人たちの特定、地域社会全体を対象とした防災訓練、新型インフルエンザ事前対策について一般市民への啓蒙などがあります。

ライオンズALERTプログラム

自然災害、人災、または医療災害などの緊急時の行動計画を策定してください。

ALERTプログラムの詳細をご覧ください。

callout section

LCIFへの寄付

LCIF緊急援助交付金と大災害援助交付金は、災害時の緊急のニーズ(食料、水、医薬品など)や長期的な復興事業に利用されています。LCIFへの寄付によって、多くの人々の生活が改善されます。

#LionsRelief Everywhere

ライオンズ・ブログの記事では、災害時に世界中のライオンズがどのような活動をしているか紹介しています。

トップへジャンプ