ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

18万4,000の事業 | 630万時間以上の奉仕 

175万人以上への奉仕

読み書きできる能力、識字は、教育と社会的発達の基盤です。しかし、何億という成人が最低限の読み書き能力も持たず、また何百万という学齢児童が、学校に通っていないために読み書き能力を取得できずにいます。 

リーディング・アクション・プログラムは、識字率の向上を目指す10年間の取り組みです。読み書きの重要性を強調し、それぞれの地域に存在する非識字者に関する固有のニーズに取り組む奉仕事業と奉仕活動を実施するよう、世界中のすべてのライオンズクラブに呼びかけるものです。

事業案と資料集

識字事業には、地域の図書館の支援、本の収集、恵まれない子供たちのための教室の建設なども含まれます。

地域社会での識字事業を計画してください。

識字のパートナー

読み聞かせと識字への取り組みに力を入れる他の組織と協力できることは嬉しい限りです。

識字のパートナーの詳細をご覧ください。

US Aid logo

Reach Out and Read logo

Reading is Fundamental logo


世界を変えるライオンズの力

識字と教育の目標達成に、これまでにも多くのクラブが邁進してきました。LQ(ライオンズ四季報ビデオマガジン)の以下のセクションには、米国アリゾナ州のツーソン・ダウンタウン・ライオンズクラブで従来からの奉仕事業の1つに読む能力を取り入れる様子が紹介されています。このクラブでは、健康な視力の必要性に取り組むと同時に、親子が一緒に読み聞かせを行う重要性も推進しています。このクラブでは、両親と子供を対象にした無料の眼科検査を行うとともに、書籍も寄付しています。

callout section

リーディング及び識字サミット

2013年5月1日、LCIは、リーディング及び識字サミットを主催しました。このサミットには、政府間機関、国際開発非営利団体、専門機関、営利企業など、さまざまな分野を代表する組織が集まり、それぞれの体験を分かち合うとともに、その相乗効果を確認しました。

ストーリーを共有

読み書きと識字の世界の詳細については、ライオンズ・ブログのリーディング・アクション・プログラムのセクションをご覧ください。

トップへジャンプ