ライオンズクラブ国際協会ライオンズ会員センター   ライオンズ・オンライン・ラジオ   |   ビデオ ビデオ
Jump to Main Content
Lions Clubs International Lions Clubs International
Jump to Footer
視力保護

ライオンズとレオは、視力を守ります。1925年、ヘレン・ケラーがライオンズに「盲人の騎士」となるよう呼びかけて以来、私たちは世界何億人という人々の目の健康と眼科医療を改善してきました。今日、視力障害の80%は予防や治療が可能であり、私たちの奉仕活動はこれまで以上に重要となっています。ライオンズとレオは、視力検査、地域での啓発活動、診療所の建築などを行うほか、目の不自由な人に補助や職業訓練プログラムなどを提供しています。視力という大切な贈り物を世界中で守るため、私たちは努力します。

インドで子供の視力を守る

ライオンズが「小児白内障イニシアチブ」でボシュロム社と提携し、子供たちがより健全で幸せな生活を送れるよう、眼科医療と手術を提供する様子をご覧ください。

最新情報

視力保護に関連する事業を実施し、アクティビティ報告をして、100周年記念奉仕チャレンジに貢献しましょう。

2017年8月の視力ファースト諮問委員会で検討されるLCIF視力ファースト交付金申請書の提出締切りは5月19日です。

2019年までに未然に防げる失明と視力障害を25%削減することを世界に呼びかける世界目標についてお読みください(外部リンク、英語)。

今すぐ行動を

あなたの地域で視力を保護する25の事業案をご覧ください。
視力を守り、強化するため、地域で視力検査を実施しましょう。視力検査プログラムを拡大するために、 一般援助交付金に申請することもできます。
海外のクラブと提携し、視力を守るための独自の共同奉仕事業を立ち上げませんか。
Jump to Top