新しいウェブサイトが間もなく登場!

LionsClubs.orgが装いも新たに、世界中のライオンズ奉仕を充実させる使いやすいツール満載のウェブサイトに生まれ変わります。

2018年10月下旬 全世界公開

メイン・コンテンツへジャンプ
Lions Clubs International Lions Clubs International
フッターへジャンプ

眼鏡リサイクリング・センター:インディアナ州

眼鏡リサイクリング・センター:インディアナ州

Indiana Lions Eyeglass Recycling Center
333 Lake Street
Upland, IN 46989

多数の眼鏡を上記の住所に送る前にセンターにご連絡ください。

書簡は次の住所にお送りください。
  Indiana LERC
  8421 N. Mittank Drive
  Fairmount, IN 46928

担当者:

John Clester、運用管理者(眼鏡支給要請担当)
自宅電話番号:765 998-1759
ファックス:765 -998 -7367
携帯番号:765-744-9182
ajlions2@aol.com

 
Indiana Lions Eyeglass Recycling Centerでは、寄付された眼鏡の処理を2カ所の刑務所に手伝ってもらっています。参加している囚人はライオンズの使命と眼鏡の配布先の国について研修を受け知識を得ます。インディアナ・ライオンズは、地域社会全体で、学校や教会のほか、国際協会に代わって眼鏡を収集することに関心のあるその他の組織に、木製のリサイクル・ボックスを配布しています。この箱は、地域の家具職人が提供する端材を使用して、地域のライオンズ会員及び高校生によって組み立てられます。

インディアナ州のライオンズは、医療専門家、ライオンズ会員、Wawasee高校のスペイン語科の生徒及び教師から成る使節団をメキシコに派遣して、恵まれない人々に眼鏡を配布しました。生徒は春休み中に、使節団活動のあらゆる側面を学習し、最も重要なこととして、他者を援助することについて理解を深めます。2番目の使節団の目標は、4日間で4,000人の人々を支援することでした。派遣が終わるまでに、5,000人の人々を支援しました。3番目の使節団は、メキシコ、トラスカラに行き、4日で7,000人以上の人々を支援しました。

callout section

トップへジャンプ